Roman-to-Hangul Convertion Service

このページは IE4+GuliumChe フォントの組み合わせでのみ動作します。
NN4+GuliumChe の組み合わせでは、日本語部分かハングル部分のどちらかが
文字化けしてしまいます。IE3+GuliumChe(Multilanguage Support)の
組み合わせも同様です。(ただし、どれも Windows 版で確認しました)
X Window System 版の NN4 及び Mosaic も文字化けしましたが、これは
フォントがないためなのか、そもそも非対応なのか、原因は分かりません。
また、MacOS では動作確認していません(ゴメンナサイ)。
Query
Roman j-o-ng, g-a-g
Hangul 종각
HTML <font face="GulimChe">
&#51333;&#44033;
</font>

Initial Letter
(19)
g kk n d tt r m b bb s
ss - j jj c k t p h
Peak Letter
(21)
a ae ya yae eo e yeo ye o wa wae
oe yo u weo we wi yu eu yi i
Final Letter
(28)
- g kk ks n nj nh d r rg rm rb rs rt
rp rh m b bs s ss ng j c k t p h


ハングルは、19 種の子音と 21 種の母音の組み合わせからなる音標文字である。
基本的に子音+母音からひとつの文字を構成するが、それに続けて母音を伴わない
子音(〜m や 〜ng など)が来た場合は、その子音も合わせてひとつの文字となる。
ここでは、最初の子音を Initial Letter、それに付随する母音を Peak Letter、
さらに続く子音を Final Letter と呼び、その3つの組み合わせを用いる。
Final Letter は子音同士の組み合わせで 28 種類あるので、この文字セットでは
合計 11172 種類のハングル文字を扱うことができる。(19×21×28=11172)

本サービスは、ローマ字形式で入力されたハングル文字を、ホームページ用に
Unicode に変換・表示する仕組みです。&#DDDD; 形式の HTML ソースを
コピーすれば、自分のページにハングルを埋め込むこともできます。 (利用例)

変換ルーチンには、Perl5 モジュール RomanHangul.pm を使用しています。

ハングルの表示には、Microsoft 社が配布している GulimChe フォントが必要です。
セットアップ方法については 韓国・朝鮮語のサイトを見るために が分かりやすいです。


Copyright © 1998 Kawasaki Yuusuke <u-suke [at] kawa.net>